■Four Seasons■
目に留まった四季折々の草花を撮ってみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

蛍袋

070510a

仕事先のお宅で、去年から気になっていた花が見ごろになったので、今日は思い切ってカメラ持参で伺い、撮らせて頂きました。



070510b

お庭で、こんな風に咲いてます。
いわゆる宿根草で、冬になると枯れてしまい地面の上には何も無くなってしまうのですが、ゴールデンウィーク近くなると急にニョキニョキと生えてきて咲くんです。
070510c

撮らせて頂いていると、
「2?3本抜いて持って帰りなさい」との、ありがたいお言葉。
持ち帰ったお陰で、うつむいて咲いている花の中が見れました。

英語では「Bellflower(鐘の花)」。
名前は、「花の中に蛍を閉じ込めると、その明かりが外へ透けて見える」ところからきているとか。
また、提灯の古名を「火垂(ほたる)」といい、その提灯に似ているので「ほたる」、それが「蛍」になったとも。
スポンサーサイト


  1. 2007/05/10(木) 17:31:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

  

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/06/30(土) 04:17:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sora2.blog8.fc2.com/tb.php/155-c659d6fd
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。